media.preview_image.alt

商品識別コード: ka-ku8-2

大栗饅頭 青梅饅頭 詰め合わせ 菓子処 菓々子

¥3,000
( / )
税込み
セット

こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Commitment商品へのこだわり

ごろっと大きな栗をまるごと楽しめるほど栗の味と風味を楽しめるお饅頭「大栗」 大粒の青梅の甘露煮が丸ごと1個贅沢に入り青梅の酸味と白餡のスッキリとした甘味が絶妙なお饅頭「青梅」。北海道函館市老舗である菓子処菓々子(かかし)の人気のお饅頭です。素材をそのまま楽しめる老舗の味をご堪能下さい。

「菓子処 菓々子」さんは函館市内観光名所五稜郭公園から少し離れた中道地区にあります。店内には彩り豊かな大福やどら焼き、焼き菓子などがずらりと並べられていて、その季節に合わせた商品が楽しめる。 どこか懐かしいその味には、町の和菓子屋さんという言葉がぴったり合う、味に飽きがこない優しさを感じる。

CREATOR生産者

菓子処 菓々子 二代目 水野 渉さん

菓子処 菓々子は水野さんの父である創業者であり店主水野幸雄さんから続く町の和菓子店。水野さんは18歳の時に上京し、千葉にある「梅月庵」や埼玉県の「おき川」といった関東の名だたる銘菓店で技術を磨いた。「関東は地元と違い、流行が早く新しいものも早い。もっと関東でお菓子づくりがしたい!」と本当は思っていたそうだ。しかし、父である店主のことを想い32歳で函館市の「菓々子」に戻ってきた。父が守ってきた昔ながらの「菓々子」の”味”を継承しながらも、本人が持っている熟練した技術を発揮している。地元っ子に愛される素朴ながらも上品な和菓子店「菓子処 菓々子」さんの和菓子、その一つ一つに水野さんの技術と愛情が込められているのだ。