商品識別コード: hy-r1

八雲産豚 骨つきスペアリブ (250g/袋) 八雲町 ハーベスター八雲

¥2,540
( / )
税込み
個数

こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Commitment商品へのこだわり

ハーベスター八雲のスペアリブは八雲産豚がもつ肉の甘味と30 年愛され続けるオリエンタルソースの酸味の甘味と酸味のかけ算から生まれる美味しさです!自慢の特製バーベキューソースを付けて焼き仕上げた贅沢なスペアリブ。ご家庭でも美味しくお召し上がりになれるように仕上げましたので是非一度ご賞味下さい!!

北海道道南地区八雲町の人気レストランであるハーベスター八雲。広大な大地の自然の中のレストランは長く地元八雲町をはじめ、函館・札幌の人々に広く親しまれています。

CREATOR生産者

ハーベスター八雲 代表取締役CEO 大河原 毅さん

ハーベスター八雲は、昭和63年に「新しい食の創造」を目的に、ケンタッキーフライドチキンの実験農場として開業しました。 「安心・安全」にこだわって「地産地消」「スローフード」に取り組み、地元の農家さんや漁協組合さんと連携、地場の山海の幸を活かした料理を提供しています。このレストランは噴火湾を一望する丘の上に立地し、料理の美味しさだけでなく、四季折々の風景を楽しむことができます。 代表の大河原さんは、「八雲町の農家の方々の協力を頂きながら、食の安全性や自然と人間のふれあいといった、食の根底にかかわる課題に取り組んできました。これまで農場として培った経験と地元の安全で鮮度の良い素材を活かした料理の提供を、これからも続けていきたい」と語ってくれました。