商品識別コード: 81-e24

○○○岡崎○○○

¥3,200
( / )
税込み
個数
配送料について
北海道・本州は商品価格に送料が含まれております。四国・九州は別途500円の送料を頂いております。
内容
カテゴリー: 全商品
こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

  
成分 たまご
サイズ MS~Mサイズ
強い甘みとコク深い味わい!
大自然の中ストレスフリーの平飼いで育てた「ななエッグ」!
まずは王道!卵かけご飯

おすすめの食べ方はズバリ卵かけご飯です!黄身の割合が多いため黄身を食べた時の濃厚な味わいは十分な満足感を得ることができます。「ななエッグ」は朝採りを直送しますのでその鮮度の良さも一緒に感じてください!
養鶏の全てを担当する山根さんは平飼いや飼育環境の整備にこだわる理由を話してくれました。美味しいたまごを産んでもらうにはストレスが少なくいかに健康に育てるかがもっとも大切だと。だから一箇所の鶏舎で飼育する数や自然光の取り入れ方や風の流れ、飼料の配合のいたるところにまで気を使います。

つくり手紹介

養鶏を通して北海道から世界の環境問題に向き合う

株式会社GAC
代表取締役 山根 基広さん

神奈川県平塚市生まれの山根さん。お祖父さんは平塚でケーキ屋を営んでおり酪農や農業とは無縁の家系でしたが、お父さんが酪農に興味があり、現在の場所に入植したのが山根さんが小学生の頃でした。 小さな頃からお父さんの酪農の手伝いをしており、自然と自分も酪農に従事することを意識していた山根さんは16歳の時に酪農の世界に飛び込みました。 酪農を中心に肉の加工や販売も行い様々なことに挑戦する毎日を過ごしていると、周囲から野菜を求める様々な声が聞こえてきました。その声をキッカケに酪農を営みながらお父さんと共に水耕栽培の研究をはじめ、農業に取り組むようになりました。 平成24年水耕栽培の独自研究に力を入れるために株式会社Global Agricultureを設立。その後、株式会社アプレを設立に参加し、水耕栽培の研究を重ねた結果、液肥の様々な要素をコントロールする技術取得に成功しました。 退職後、休眠していた会社を株式会社GACに社名変更し再始動。水耕栽培だけに止まらず酪農やバイオガス発電が連動した循環型環境保全型農業のプロジェクトを開始しました。その第一歩として実施したのが養鶏なのです。 自身でも循環型農業を実践し、その第一歩として始めたのが養鶏なのでした。

生産者さんをもっと知る