商品識別コード: 0119-k3

熟成がごめ昆布 きざみ 30g×3 函館市 昆布村 能戸フーズ

¥3,680
( / )
税込み
こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Commitment商品へのこだわり

がごめ昆布は、函館周辺の限られた海に生育している大変珍しい海藻です。がごめの名の由来は、葉全体にある凹凸の紋様が「かごの目」に似ていることから付けられたと言われています。

がごめ昆布の「とろみ」の成分である食物繊維は、健康と美容の維持に役立つ機能があることが知られ、さまざまな用途で活用が進んでいます。がごめ昆布は水に漬けると驚くほど粘りが出ます。 毎日の食事に美味しい昆布を取入れ健康にお役立てください。

CREATOR生産者

能戸フーズ株式会社 代表取締役 能戸 圭恵さん

北海道函館市生まれ。結婚を機に南茅部尾札部で昆布の仕事に携わることになりました。南茅部に嫁いできた時、義母が作ってくれた昆布出汁のお味噌汁に衝撃を受けたことを鮮明に覚えています。さらにはガゴメ昆布醤油でイカ刺しを食べた時にもこれまでにない美味しさを感じました。昆布が持つ旨味やその深さに感銘を受け、それからというものこれほどにも美味しくありながら、栄養素が豊富で健康的な昆布の魅力に引き込まれていきました。 今は南茅部の昆布を使った商品を作り販売することが事業の中心ですが、将来は南茅部に人が集まるようにしたいという夢を持っています。観光でもワーケーションでもその形は様々、一緒に昆布漁もしながら、南茅部を拠点にリモートで仕事をするような環境を作りたいです。一人ではできないことでもあるため、たくさんの人から協力を頂かなければなりませんが、今はとにかく将来の夢のために、南茅部を知ってもらう努力を続けています。