商品識別コード: 77-c10

安川農園 朝採りとうもろこし 味来 2L 10本

¥3,200
( / )
税込み
こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Commitment商品へのこだわり

安川農園では肥料や農薬の使用は最小限にし、野菜 がもつ生命力を生かした野菜づくりを心掛けていま す。種まきの時から厳しく育て生命力を育みます。 その分、注意して見ていないと虫がついたり生育が 遅れたりします。

状況を見ながらその時に野菜が何 を求めているのかを感じ取り、向き合いながら野菜 づくりをしています。 野菜にとって何が良いのか、答えは一つではありま せん。野菜づくりも子育てと同じように常に愛情を 注ぎ続けることが一番だと安川さんは言います。

CREATOR生産者

安川農園 四代目 安川 満江さん

北海道の北の玄関口函館で農業を営む安川満江さん。農家の家に生まれ、現在四代目として農園を管理しています。 小さな頃から家業の手伝いをすることは好きで、年齢を重ねるに連れて農業の面白さと自然と向き合う難しさを感じるようになり、その魅力にどんどん引き込まれていったそうです。 農園が安川さんに代替わりしたのをきっかけに、自分のスタンスで農業に取り組むことにしました。 安川さんは野菜がもつ生命力をいかした農業をこころ掛けています。肥料や農薬の使用は最小限にとどめています。注意深く野菜たちに目を配ることで、今何を求められているのかを感じるようにしています。美味しい野菜を育てることに答えは一つではなく、様々な正解あり、それを一つずつ見つけることも農業の楽しさと難しさと安川さんは言います。 2000年代半ばから直売所を初めて消費者と関わる機会を増やしてきました。美味しいものを提供し続けているとわざわざ遠くから買いに来る人が増えてくるなど消費者の反応はとてもリアルです。しっかりと消費者の声を聴きながら、美味しい野菜づくりを追求し、安川さんは自分が納得できる理想の農業を追い求め続けたいと私たちに話してくれました。