商品識別コード: ku-ot2

食塩無添加 無加糖 オーガニックトマトジュース 500ml

¥3,750
( / )
税込み
本数
配送料について
北海道・本州は商品価格に送料が含まれております。四国・九州は別途500円の送料を頂いております。
内容
こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Commitment商品へのこだわり

トマトをそのまま潰したような芳醇な香りと味が特徴的なくまさんファームのトマトジュース。 まるで生のトマトにかじりついた時のように、口いっぱいにトマトが広がります。 これほどにも濃厚なトマトジュースは農家だからつくることができます。 素材の味を十分に味わってもらうことで贅沢な気持ちをなってもらいたいと熊倉さんは言います。

熊倉さんは就農してからこれまで、美味しいトマトをつくるためにどうしたら良いかを考え試してきました。 その中で今いちばん大切にしているのが「土づくり」です。くまさんファームでは科学肥料を一切使わない有機農法を行なっています。 化学肥料を使うことで作物は育ち、収量も安定します。しかし、肥料の力に頼って育つ作物は病気に弱く、農薬を必要とします。それでは消費者であるお客様に安心して食べてもらえません。 くまさんファームでは土耕栽培を基本に微生物の力で、根からバランスのとれた栄養とミネラルを取り入れさせ、病気の少ない健康な野菜を育てています。

 

CREATOR生産者

くまさんファーム 代表 熊倉 勇樹さん

代表の熊倉勇樹さんはもともと農家とは無縁で、林業土木関係のコンサルタント会社でダムなどの測量設計に携わってきた技術者でした。公共事業の縮小をきっかけに脱サラし、食の世界へ飛び込みました。 「緑」という職業カラーは前職とも共通していたし、転勤先の熊本、東京、旭川では家庭菜園を楽しみ、函館に戻ってからも市民農園に通うくらい野菜づくりに興味がありました。 2009年北斗市清川地区でトマト栽培を始めました。トマトは数ある作物の中でも栽培が難しい野菜の一つです。「ものづくりに情熱を注ぎ、失敗もすべて経験として何度でもチャレンジを惜しまない。」とまた、技術肌が開花したそうです。 くまさんファームの基本は土づくりです。良い土は数年ではできません。今の理想に近い土にするまで10年という長い歳月がかかりましたが、お客様の「美味しい」という言葉があるからこそ、それを励みに頑張ってこられました。 2013年には、有機栽培のJAS認定も取得しました。 これもお客様が健康な毎日をお過ごしいただけるようにと、常に安全でおいしいものを求めて研究しております。