商品識別コード: mp-p5

うらごし有機かぼちゃ ペースト 200g/個 JAS有機認定 森町 みよい農園

¥3,500
( / )
税込み
個数
こちらの商品は売り切れとなっております。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

Commitment商品へのこだわり

かぼちゃでは他には類を見ない糖度25度以上の「黄金のかぼちゃ」が首都圏の百貨店で販売されており、今や全国のかぼちゃ生産者の中で日本一と称されるみよい農園ですが、ここに行きつくまでは試行錯誤の連続でした。土づくりや肥料づくりなどは細部にまでわたり研究し勉強を重ねて実践する、何度も何度もそれを繰り返すことにより今の納得できるかぼちゃづくりにたどり着きました。しかし、みよい農園はそこで満足することなく今尚研究を重ね、新しいことにチャレンジしています。

みよい農園はJAS有機認証を取得したオーガニック農場です。明井さんが就農した当時は有機栽培という言葉がない中、付加価値の高い日本一のかぼちゃをつくりたい一心で無農薬栽培を始めました。 しかし、今みよい農園が目指す日本一のかぼちゃとは単純に品質がよく甘いオーガニックかぼちゃということではありません。戦後の日本の農業の歴史の中、農業大国北海道に置いて本当に安全な野菜とは何なのかを考えるようになりました。味や品質が良いかぼちゃをつくることはもちろん大切にしています。それに加えて漢方薬に匹敵するような栄養価が高いかぼちゃをつくること、それがみよい農園がめざす日本一のかぼちゃづくりです。

CREATOR生産者

みよい農園 代表取締役 明井 清治さん

明井さんのお父さんが昭和25年頃に山を切り拓いて始めたのがみよい農園の始まりで、現在の代表は2代目となる明井清治さん。 明井さんが就農することを決意したのは農業高校を卒業して後の20歳の時。森町は従来からかぼちゃの生産地として有名でしたが、やるからには周りと同じものをつくるのではなく、付加価値の高いかぼちゃをつくり日本一のかぼちゃ農家になりたいという強い想いを持ってスタートしました。 そこで、目をつけたのが無農薬栽培です。当時は有機栽培という言葉はなく、周りには無農薬でかぼちゃを栽培する人もいませんでしたが、就農してすぐに無農薬栽培への挑戦を始めました。今では無農薬栽培や有機栽培をしている農家は珍しくはないですが、当時は情報は少なく勉強の日々でした。失敗することもありましたが、努力が実り就農した1970年代後半から現に至るまで有機栽培を続けています。 一般的なかぼちゃとは比べ物にはならない糖度の「黄金のかぼちゃ」は全国的に有名になりましたが、就農して40年以上経過した今も勉強の連続です。これからもかぼちゃづくりにチャレンジしていきたいです。